モバゲー登録してスマートフォンを100倍楽しもう♪

スマートフォンでモバゲーって面白いの?

普通の携帯電話からスマートフォンに買い替えてから、そういえばモバゲーってあったな・・・なんて思っている人はいませんか?

 

モバゲーは、ばっちりスマートフォンに対応していて、携帯で遊んでいたあのゲームもスマフォで遊べるんですョ。
従来の携帯電話での利用より、より充実して楽しめるようになっているんですョ。

 

まだ、登録していない人、スマフォへの買い替えで登録するのを忘れていた人は早速登録(簡単ダヨ)して、スマフォでも楽しまなきゃ損かもョ。無料で遊べるゲームもたくさんあるョ。

 

モバゲーについて
●今や、携帯ゲームといえばモバゲーというほど・・・2,500万人以上のユーザが遊んでいる有名どころだョ。
cmもたくさんやってるから有名ですよね。
●面白すぎてごめんなさいm(_ _)m今人気のゲームたち
忍者ロワイヤル、怪盗ロワイヤル、アクアコレクション、農園ホッコリーナ、牧場ホッコリーナ、ガンダムロワイヤル、プティの王国、リバーシ
などなど・・・ほかにもたくさんあるョ。

 

モバゲー登録って面倒くさいの?

モバゲーに登録するのって面倒だと思っている人もいるかもしれませんけど、実際、私が登録したとき、真面目に3分もかかりませんでした
また、本名の入力はありませんでしたネ。

スマートフォン(iphoneなど)モバゲー登録の手順

1..まず、「新規会員登録(無料)」というところを押します。
モバゲー登録の手順-1

 

モバゲー登録の手順-2

 

2.メールアドレスを入力して、確認を押します。即効で案内メールが届きました。
モバゲー登録の手順-3

 

モバゲー登録の手順-4

 

3.届いたメールを開いて、メール内のURLを押します。
モバゲー登録の手順-5

 

モバゲー登録の手順-6

 

4.「登録内容入力」の画面が開きます。
そこで、【性別】、【生年月日】、【血液型】、【地域】、【ニックネーム】、【(使用する)パスワード】を入力、確認を押します。
モバゲー登録の手順-7

 

モバゲー登録の手順-8

 

5.規約を読み、同意の上、「上記に同意の上、登録」を押します。これで終了です。
モバゲー登録の手順-9

 

ホントあっという間に終了しました。

 

人気ゲームも良いけど、ビギナーの方は、定番のミニゲームから始められるのが良いんじゃないかなぁ・・。

 

モバゲー登録の手順-10

 

電車の待ち時間などちょっとした時間で楽しめるから、やっぱりモバゲーはいいですョ。

 

スマートフォンになって、よりテレビゲームに近づいた感じします♪面白いョ^^

 

私が個人的におすすめするゲームは・・・

色々モバゲーのゲームやってみたけど・・・モバゲーのゲームって、何かの漫画とかアニメなんかとコラボしているものが多いです。

 

なので、自分自身が子供の頃に、夢中になった漫画などが、ゲームになっているものがあれば、それはすごくおすすめだと思います。
個人的には、

 

小学生の頃に夢中になったキン肉マンのモバゲーゲーム「キン肉マン超人タッグオールスターズ
や、
今も夢中になっているアニメワンぽーすのモバゲーゲーム「ワンピースグランドコレクション
などが気に入ってます。

 

 

面白い漫画でも、登場するキャラクターが特徴的で多い漫画がゲームになったものはモバゲーゲームだとより面白いと思います。

 

 

後は、有名どころの怪盗ロワイヤルや忍者ロワイヤルもやっぱり面白いです。
今挙げたゲームたちは、モバゲーのウリ・・というか特徴的・象徴的なゲームたちであると思いますョ。

 

後は、夢バスケなど単純だけどはまってしまうことのあるゲームたちもあります。

 

実際のゲームプレイ中の画像も交えて体験談をレビューしてますので興味のあるゲームがある人は是非立ち寄っていってくださいね^^;

 

モバゲー登録のメリットは・・??

モバゲーに登録することのメリットは一体・・?

 

スマートフォン(私はiphone)では、モバゲーに登録しなくてもAppStoreで便利なアプリや面白いアプリを購入することができます。

 

アプリは、日を追うごとに進化していて、面白いアプリは本当にたくさんあります。

 

ですが、モバゲーが開発していて、モバゲーに登録しないと遊べないゲームというのがたくさんあるのもまた事実。

 

例えば、今人気のワンピースグランドコレクションは、モバゲーに登録しないと遊ぶことができないのです。

 

他にも、モバゲーは独自のRPGゲーム、カードゲームが非常に数多くラインナップされています。

 

で、無料で結構遊べちゃうので、かなりお得だったりします。

 

AppStoreでも、RPGは色々それなりにありますけど、如何せんRPGは結構高いですからね。

 

モバゲーだとこれまた例に出してしまいますが、ワンピースグランドコレクションだと、有料ガチャをしなければ、無料でもそんなに不自由なくストーリーを進めることができ、お得に楽しめます

 

勿論、カード−ゲーム、RPGゲームだけではなく、色々なジャンルのゲームをラインナップさせてくれていますけど、一番のウリは、無料でできるカード−ゲーム、RPGゲームが充実しているということなのではないでしょうか?

 

他にも、モバゲー メールのコンテンツでも書きましたが

 

  • 降水確率メール
  • 地震発生メール

など、最新情報をメールにてスマートに受けることができるのも結構使えます。

 

勿論、不要なら1分くらいで解除すればそれ以降は全く届くことはありませんよ。

 

とにかく、モバゲーは、スマートフォンを楽しむには不可欠だと私は思ってるよ。

 

まだ、登録していない人は、ぜひ登録してモバゲーライフをスタートしてみてね。

自分は学生のときは身長が176cm、体重が70kgときわめて標準的な体型をしておりました。そして高校を卒業して、事務職の仕事につきました。その仕事は肉体的労働はほんとうになく、自分も運動部をずっと頑張っていたので、少し休憩をしたいと思い、この職に就いたのです。不謹慎かもしれませんが、これで苦痛の運動から解放されると思いました。しかし、事務職は、事務職なりのストレスが、ほんとうに付きまとってくるのです。それは別の支社の電話の応答、お客様のクレーム処理などがあります。

 

ひどいときは電話越しで、お前この仕事向いてないわ!会社やめろ!などを言われ、その都度落ち込んでしまい、仕事に集中をすることができずに、ミスタイプなどもしてしまい、ヒューマンエラーも起こしてしまいました。まさに負のスパイラルです。そのストレスやうっ憤などをはらすために、自分がとった行動は暴飲暴食です。食べている時が一番の幸せでありました。それが支えとなり、仕事が続きましたが、次は体形に悪い変化が表れて、ビール腹や脂肪が目立つようになり、体重のピークは80kgまで達しました。恋人もいましたが、それが原因で自己管理ができない人はダメといわれ、フラれました。これがきっかけで自分はダイエットを仕事が忙しくなろうが、真剣に取り組み

 

現在では70kgまで落とすことができたのです。そして腹をへこますには、腹筋を使うことが一番です。自分はジムのプールを使用して、へこますことができました。水泳は全身運動なので、体中の脂肪燃焼→全身均等に筋肉をつけることができます。その中で最も効果のある泳法はバタフライです。顔を水面に出すときに、腹筋に大きな負荷がかかります。通常の腹筋運動を水中で高速で行っているようなイメージです。体力と精神力に自信のある方は是非トライをしてみてください。苦しいとは思いますが、短期間で効果を出すことができます!

 

自分の場合は、水泳が好きなので問題ないですけど、運動が嫌いな人だったら…腹筋ベルトなどを利用するのが要領良いといえるのかもしれません。

男の人の脱毛ってどんなのなんですかね。
家の旦那なんですが、毛の量が微妙なんです(´ヘ`;)そして肌の色もどちらかというと白っぽい方。。。毛が目立つんですよね。。。

結構小さい頃の貧乏話を自慢する人っていますよね。
でも聞いてると面白い。しかしたまに引くぐらい貧乏な人がいる。

 

私は成人式の時に、もちろん晴れ着は買ってとは頼めず。かといって、レンタル着物も結構高いので断念。仕方なく会社で成人式があったので「スーツが欲しいんだけど、スーツならば買ってくれる?」と聞いたら「いいよ」って1万円くれた。

 

え!!1万円でスーツなんて買えないよ。
でもお金がないこと知っていたので「ありがとう」といってもらって自分のお金を追加してスーツを買いました。

 

もちろん親には「お母さんにもらったお金で買ったよ」と試着して見せました。
「あら・・素敵ね。安かったわね」と言われました。

 

自分のお金を足したなんて言えませんでした。
でも気づいていたかな?

 

まぁそんなこんなで地元での成人式には出ずに、会社のだけ参加しました。

 

まぁ私の話は、全然貧乏自慢ではないけど・・・・

 

我が家は他人の借金を抱えていたので、返済に追われていたんだよね。
今は、プロミスなどの返済もばっちり終わってますけどね。

 

ホント逃げた人間にアットいわせたいくらいだよ。

 

 

 

その人が逃げなかったら、もう少しまともな生活遅れたのに・・・・残念。

青汁を飲もうと決めてから、何種類か青汁を飲んでみたのですが自分に合う青汁とは別に、この青汁飲み続けたら絶対体にいいだろうな〜と思う青汁がありました。

 

それは、『遠藤博士の青汁』でこの青汁の元祖とも言える青汁でケール100%の青汁です!!

 

ケールは飲みづらい半面、栄養価の良さは抜群でかなり飲み続けたら効果がありそうです。私も遠藤青汁を飲んでみたのですが、情けない事に最期まで飲み干す事が出来ませんでしたが、この遠藤博士の青汁は顆粒になっているので、今考えると粉薬のように粉のまま水で流し込めばよかったのかもしれません・・・

 

でも、飲みづらさもNo1ですが、効き目もNo1という感じで複雑ですが、この青汁を飲み続けたら一体、体にそんな変化が起こるのだろうと妙なワクワク感というか可能性を感じる青汁でもあります!!

 

一般的には、えがおの青汁がケールも入っているのに美味しくて人気が高いですが、こういう頑固一徹な青汁も特徴があって、そそられますね。

 

前にネットで遠藤博士の青汁Q&Aみたいなサイトを見たのですが、皆からの質問にダメなものはダメ!!良いものは良い!!という様な具合でテキパキと回答していました。青汁のスペシャリストが作った青汁は可能性もNo1です・・・(笑)

もしかしたら、私のただの気のせいなだけかもしれまけど・・

 

カテゴリが見やすくなった!?

こんなコーナーってありましたっけ??

 

これはモバゲーのゲームトップを下の方にスクロールしていくと出てくるものですが、

 

私、これを初めて見た気がするんですよね〜。気のせいかなぁ・・。

 

これだと自分好みのゲームが探しやすいですよね。

 

更にモバゲーライフが加速しそうですナ。

 

 

・・・

 

 

しかし、私の勘違いで、前からこのコーナーが普通にあったというのであれば、そもそもこの日記自体がバカ丸出しになってしまうのですが・・・

 

ま、いいか・・。

 

 

今日はそろそろ寝ます・・・ZZZ

ちょっと事前登録受付中のゲームをまたまた見てみたら、ルパン三世、トリコ、烈火の炎が登場していた。

 

ルパン三世、そしてトリコ

 

烈火の炎は正直言って漫画を読んだことが無くてピンときませんが、ルパン三世とトリコは興味ありますね〜。

 

しかし、モバゲーってのは、なんでも面白そうなのがリリースされたらとりあえず無料でプレーできるってのが良いですね。

 

なんでもかんでも買わなきゃいけないのは大変だからナ。

 

ルパン三世は、大人になってからあまり見る機会がありませんけど、登場人物はそんなに多くありませんし、ストーリーもある程度覚えていますから、以前書いた聖闘士星矢のように、読み返すことなく、ゲームをマックスで楽しむことができそうですね。

 

 

トリコは、毎朝なぜか見ていまして・・
とりえあず興味ありますね。

 

 

出たらやってみますョ。

 

今回チェックしたときは、まだ聖闘士星矢がゲームには加わってませんでしたね・・。

 

 

待ち遠しいなぁ・・・。

 

 

私は、モバゲーを始めたのは実は、スマフォデビューしてからだったので、実際のところピンとは来ていなかったのですが、

 

懐ゲー!

 

ということで、SIMPLE DSシリーズで人気だったスポーツゲームがモバゲーでプレーできるようになった。

 

野球、テニス、バレーボール、フットサル、ゴルフと現在の所ラインナップ。

 

これからも続々登場するらしい。

 

スマフォでのモバゲーは、カードゲームやRPGは充実しているけど、単純系のゲームは正直もう少し欲しいのになぁって思っていたから、これはうれしいです。

 

これからもどんどん増えていくとイイナ。

 

とりあえず、今日は、フットサルとバレーボールをやってみました。

 

フットサルも、バレーもゲームとしては少し珍しいと思ったし・・。

 

野球やテニスはよくありますしね。

 

まずは、ちょっと変わったところから試してみようというわけです。

 

そのうち、野球、テニスもやってみますけど。

 

モバゲーが超弱いですね。

 

というのは、鋭い人なら・・いやそうじゃなくてもわかるか・・
横浜DeNAベイスターズがです・・・。

 

 

私は、特に横浜ファンってわけじゃありませんでしたけど、DeNAになったし、中畑監督になったしで、結構注目しちゃってまして。

 

 

最初は、中畑監督と言えば、絶好調の元気印の人というイメージしかありませんでしたので監督なんて無理に決まっている。

 

客寄せパンダくらいにしか思っていないのだろうと思ってあまり好感を持たなかったのだが・・

 

段々、何かと中畑監督へはなぜかすごい好感を抱くようになっていた・・。

 

なぜかしら。

 

 

中畑監督は、キャンプの時、注目されることで選手の士気が上がる。だから、自分がファン・マスコミにサービスすることでチームが強くなるんだ。

 

みたいなことを言っていたような・・。

 

 

う〜ん。中々いいこと言うなぁ。結構考えてるんだなぁと感心しちゃたりした。

 

 

だけど、蓋を開けてみると、やはり勝負の世界。

 

すぐに結果を出すのは難しいみたいですね。

 

 

だけど、一生懸命頑張っている中畑監督には、妙に感情移入しちゃうんですよね・・。

 

 

頑張れ〜っていう気持ちになってしまうんですよね。

 

 

若い選手はチャンスなんだから気合い入れて頑張ってほしいですね。

 

監督を喜ばせてあげてほしいわ。

 

 

結局のところ、昨年も最下位だったわけですし、誰が監督になっても、いきなり優勝するほどのことはまず無理だったでしょうから・・

 

そう考えると、愚直に頑張る姿が、モバゲーのイメージアップには随分と貢献しているのではないかと思う。

 

中畑監督の世代は、真面目に一生懸命、汗と涙・・みたいなのが全盛だった時代かなぁ・・・。

 

 

そんな時代で青春を過ごし、野球選手として華々しい実績を残したオジサンが、その培った頑張る心で、現状と闘っているんだなぁ・・ってなんだかしみじみ思ってしまうんですよね・・^^;

 

 

中畑監督頑張れ!!

 

とまぁ、中畑監督はちょっとおいていて・・

 

 

モバゲーは、企業規模などは大きくなっているけど、まだまだ新参者の成り上がり・・というような見方をされることも多いことでしょう。

 

 

立ち上げから今の状況まで組織を大きくするのには、様々な苦労と感動、ストーリーがあったはず・・。

 

 

そういう流れをなぞるように、横浜DeNAベイスターズがゼロからスタートして、強くて魅力的なチームになってくれることを私は祈ってます。

 

 

ま、とはいえ、今でも若い楽しみな選手がたくさん試合に出ているから、それなりに楽しいですけどね。

 

 

後、弱いのも、見る側としてはそれはそれでキャラとしても良いかも・・みたいな・・^^;

 

 

というのも実は、私は阪神ファンでして・・。

 

だけど、今の阪神より、

 

 

和田(現阪神監督)の打率だけが楽しみだった
斎藤が投げると0確定

 

の時代の阪神の方がなぜか好きだったりするんですよね〜。

先日ニンテンドウDSを買いました。というのも、私が欲しかったというわけではなく、長男のために。

 

長男は、今年小学校へ入学しました。

 

ゲームをいつ買うかってのは、このくらいの子を持つ親としては、結構デリケートな問題で、人より先に買うと、他の子の親に恨まれそうで・・かといって周りの子が持っているのに、自分の子だけ持っていないというのもかわいそうだし・・。

 

で、私の息子の場合はといいますと、小学校へ入学してから、毎日のように近所の友達の家に遊びに行くようになりまして・・。

 

毎日のように友達の家に行くと、その友達の親にも申し訳ないので、できれば、私の家と友達の家をローテーションしてほしいところなのですが・・・息子たちは我が家で遊びことはなく・・・

 

それは、我が家にニンテンドウDSがないからということみたいでして・・。

 

その友達の家には、親がゲーム好きということもあってか、DSが二台あるらしく・・・。

 

できれば、DSを買うのは、息子の誕生日まで引っ張りたかったところなのですが・・それだと、息子の友達の親に申し訳ないし、現状を打開する努力をしていないと思われるのはつらいので・・・(涙)

 

 

ってことで、誕生月の3か月前にも関わらずDSを買うことに・・。

 

 

買ってみたら、下の子が私もほしいって言って大喧嘩。

 

ちょっと甘やかし過ぎのような気もするのですが、それでさらにもう一台購入。

 

 

子供ってのはお金が掛かりますな。

 

そういえば、スマフォが普及してから、電車など公共の場で、DSなどのゲームをしている人をあまり見なくなったような・・・。

 

その代わりに、モバゲーとかスマフォでやれるゲームをしているのでしょうね。

 

 

DSだと、いかにもゲームしているってのが丸わかりだから、大人がするには少し恥ずかしいといいますか、スーツには似合わないといいますか・・

 

スマフォなら、そういうことはないですからね。

 

そんなこんなで今我が家にはDSが2台あるわけなのですが・・確かにあったらあったで、少しわくわくする感じがします。

 

かつて、ゲームボーイで遊んだ記憶がよみがえります。

 

DSのソフトも面白いのがないかちょっと調べてみようと思います。

聖闘士星矢ギャラクシーカードバトルの事前受付が始まってますね。

 

聖闘士星矢は、最近、日曜日の早朝にテレビアニメも始まりましたし、何かと話題の漫画・・アニメですよね。

 

 

私自身、もろに聖闘士星矢世代でして・・

 

小学生の頃は、漫画、アニメ・・そしてゲームとかなりはまってました。

 

 

でも、小学生の頃なので、結構忘れていることも多かったのですが、半年くらい前に、レンタルビデオ屋さんで偶然目にして、何気なく借りたのですが・・そのまま勢いに乗って最後まですべて見てしまいました。

 

なので、登場人物とか、ストーリーなどはかなり鮮明に記憶にありまして・・。

 

 

子供の頃に夢中になった漫画でも、大人になって内容を忘れているというものだと、モバゲーのコラボゲームも楽しさが半減してしまうんですよね。

 

だから、コラボゲームを十分に楽しむには、事前のオリジナルを見直しておくことが大事のような気がします。

 

 

たとえ、漫画、アニメと言っても、かつて夢中になったものなので、今読み返してみても、懐かしさあり、リアルな面白さありで中々良いです。

 

 

そして、締めにモバゲーのコラボゲームを楽しむ。

 

 

これでばっちりでしょう。

 

 

アニメを2倍も3倍も楽しめたと言ってもよいかもしれません(^_^)